個別指導・自習塾の桜心|鹿児島市

鹿児島市西千石町 個別指導・自習塾の桜心は、生徒一人ひとりの学習管理と丁寧な質問対応の自習塾と、各科目ごとの専門講師による個別指導で自ら学ぶ力を身につけます。

2021年5月の記事:桜のブログ

共通テスト教科再編!

21-05
先日「大学入学共通テスト」を実施する大学入試センターは、2025年以降、出題教科に新たに『情報』を加え現在の6教科30科目から7教科21科目に再編する結論をまとめ、発表しました。
新しい学習指導要領で学ぶ今の中学3年生が大学受験する2025年以降について、現在の6教科30科目が7教科21科目に再編される予定です。
 
発表された内容は
・『国語』は現在と同じ、「国語」の1科目。
・『地理歴史』『公民』の2教科は、現在は「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」「現代社会」「倫理」「政治経済」「倫理・政経」の10科目から、最大2科目を選択することになっています。
再編案では、「地理総合、地理探究」「歴史総合、日本史探究」「歴史総合、世界史探究」「公共、倫理」「公共、政治・経済」、それに地理歴史と公民を組み合わせた、「地理総合、歴史総合、公共」の6科目から最大2科目を選択することになります。
最後の「地理総合、歴史総合、公共」という科目が全体的に社会を得意とする人向けなのかな?と思ってしまいますね。
理科でいうところの基礎科目的な扱いで、広い分野で社会に興味がある人が有利ですね。
・『数学』は、現在の「数学Ⅰ」「数学Ⅰ・A」「数学Ⅱ」「数学Ⅱ・B」「簿記・会計」「情報関係基礎」の6科目が「数学I」「数学I・A」「数学II・B・C」の3科目になる予定です。
簡単に言えば受験者が少なかった「数学Ⅱ」「簿記・会計」「情報関係基礎」がなくなったということですね。
・『理科』は「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」の8科目を、基礎の4つを1科目にまとめ5科目にするとしています。
基礎科目は2科目で1科目にできたのに、4つ全部となると理科の苦手な生徒さんはかなり大変ですね(T_T)
・『外国語』は、「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」の5科目のままとなっています。
・最後に新設される『情報』が加わることになります。
 
今回の変更のもとになっている新しい学習指導要領では、高校で「情報」が必修化されプログラミングや情報セキュリティーなどを学ぶほか、「公共」では18歳選挙権の導入などを背景に、主権者教育など実際の社会の中で対応できる力を身につけることが求められています。
この内容については、今後、文部科学省の検討会で審議され、今年夏ごろに正式に決定される見通しです。
もちろん、その後も変更点はあるかもしれませんが、、、
桜心学院ではパソコン検定の指導も行っているので、「情報」のスキルも学ぶことができます。
現在、8月にパソコン検定2級の取得に向けて頑張っている生徒を指導しています。
その生徒さんは中学生のうちに4級、3級、準2級と取得しました。
ぜひ頑張って取得してほしいと思います。
 
新しい科目「情報」や数Cに組み込まれる可能性がある「複素数平面」などの対策も「桜心」の先生にすべてお任せください。
新しい入試に向けた対策指導でいち早く合格に近づきましょう!
2021年05月10日 18:00

個別指導・自習塾の桜心

お問い合わせ TEL 099-813-7515  受付時間 10:00~22:00  定休日 日曜・祝日

モバイルサイト

個別指導・自習塾の桜心スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら